FC2ブログ
身内に報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sera
 
[スポンサー広告
続・ぐったり

そのまま下降線をたどる。


年末年始はお決まりにけいそうモード
やめときゃいいのに動く
止められているのにはしゃぐ

終わると同時に電池切れ
倦怠感が強くて動けない
まったく動けない
徒歩5分のスーパーへ行くのに休憩を挟む
食事の支度をしたら疲れ切って食べる気がおきない
何してたか殆ど記憶にない
多分寝てるか泣いてるか食って吐いてるか
動かないからなのか
うつだからなのか便秘がひどい

1月中旬
通院があるので実家に
何にも出来ないし
おそらくしないでじっとしていた方がいいので
入院の予約をしてそのまま待機
満床とのことで2週間くらいは待つかと思いきや
たった3日で連絡が来てアタフタ

そんなでへーさびょーとーにんいにゅーいん
普通の部屋は満員なので
あてがわれたのは個室
スタッフはもちろん、患者からも丸見え
ペットショップかよーなガラス丸見え個室

とにかく寝る、横になる、ボーッとする
毎日のノルマはシャワー浴のみ。
テレビがダメなので時間つぶしは読書
読んではいるけど頭には入っていない
投薬調整で様子見

スタッフから丸見えすぎて
間食しにくい。
食事は人肌温度でなかなか箸が進まない
乾燥しすぎで3リットルくらい飲んでた
飲み過ぎなのか血圧は100を切っててフラフラ

週末は家族と相方がお見舞いに来てくれて
有り難いけど、
本当に遠いので申し訳なかった

10日間過ぎたあたりから
やや思考がハッキリしてきて
丸見えなのが辛いよーストレスだよーになって
退院をきめる。

スタッフとなんの雑談もしないまま
退院したいんですけど、って
ほんとうにおかしなやつですね
豪華旅行いけるくらいのお支払い
私には支払うことができない
いつもいつも周りに迷惑をかけてばかり

そのまま実家でぼけーっとするつもりだったが
家族がインフルエンザに罹患してたので
自宅へ帰る
久しぶりすぎてなんだか感慨深いものがあった

しかし多少は回復したものの
もうしばらくにゅーいん予定だったもんで
キチンと生活できるわけもなく
相方におんぶに抱っこで
ほんとうにクズみたいなゴミみたいな、
荷物にしかなってない状態
仕事もハードなのに、家でもハードモードとか
申し訳なさすぎて辛い

あんまり倦怠感と便秘とかがひどいので
こーじょーせんとか心配になり
血液検査はだしたけど
しんどくて結果をききにいけてない
早く行かなきゃ、、
もう内科的にどっか悪い方が気は楽になれそう

10日間くらい過ごして
また通院なので実家へ
病院遠過ぎて辛い
変えたいけど変えられるタイミングでもないし
やらなきゃな申請のあれこれで
まだ変えられない

投薬調整、やっとこさ効果が期待できる量まで
食欲亢進、便秘の副作用がキツイ
眠剤は相変わらず効いてるのか効いてないのか
健忘起こさないのはいいんだけどね

帰る体力もなくそのまま実家で10日間
満腹感がないのでエンドレスもぐもぐ
健康被害がない程度に太る覚悟が必要
受け入れることなんて出来るはずもなく
食事は失敗続き

片付けなきゃいけない役所関係の書類やらあるので
今は自宅に戻ってます
年明けてから半分くらいしか自宅にいない
おかしなことです
相変わらず食事は失敗続き
プロテインが効果アリとかないとか
とりあえずやってみようかなと
寝返り打てないくらいの倦怠感には
うめき声しかでなかった
相方の仕事ははハードモードから超ハードモードへ
何にもサポートできてない
なんでこんなに長引くの?
何が悪いの?しっかり休んでるじゃない
早く治さなくちゃと焦りが出てきて
ちょっと希死念慮がうまれてきて困ってる
スポンサーサイト
Posted by sera
comment:0  
[日記
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。