身内に報告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sera
 
[スポンサー広告
六甲山登山


山はなめてかかったら死ぬ。
そんなで靴だけは購入(もちろん靴下も)


山ガール入門編。
アウトドアな趣味をもたないと相方からいろいろ言われる
健康と気分転換のために登山をはじめてみました。

本当に初心者、右も左もわからない。。
幸い、お友達が仙丈ヶ岳だとか北岳とか富士山だとか3000m超えをする人で。
登山が趣味だそうなので連れて行ってもらいました。

初めてなのでお手柔らかに、、とお願いしたら
近場だし六甲山いこうか!となって六甲山。

油こぶしルート
六甲ケーブル下駅~油こぶし~六甲ケーブル山上駅
ゴールの標高730mです。
この辺りは海がそばでスタートの海抜低いのです。
500m程のぼるそうです。


8月中旬。初登山。

靴と靴下は購入。
カバンと時計(高度計付)と雨具は彼氏から借り物。
救急セットなどは全部友達に丸投げ。
水500ml×2本
ポカリ500ml×1本
お茶500ml×1本
熱中症予防ラムネ、グミ、カロリーメイト
タオル、帽子、綿パン、長袖に半袖重ね。
おばあちゃんから借りた杖は家に忘れてきました!

9:49 スタート
11:45 ゴール
休憩は4回、といっても立ち止まって水飲む、タブレットなめる程度。
(内、1回は15分程度)
水分摂取は350ml程。
どうかんがえても足りてないです、反省。

目安の時間は1時間30~2時間だそうなんで、まぁまぁ。
というか友達が速かった。
平坦はいいんだけどちょっと急な道になるとスグ千切れた。。
そしてすぐに息切れ。

スタート地点では暑苦しいアブラゼミやらうるさかったんですが
ちょっとずつ登るにつれてツクツクホーシの声に変っていって。。
だんだん静かになるんですねぇ。。

ああ、あと人通りも少なかったせいか友達にアブがまとわりついてて
ああ、危ないと思いながら注意してみてたら
実はもう1匹いて最後の最後で血を吸われました☆

蜂?と思ってしばらく腕にとまってるのを眺めてたら
急にトゲトゲの針を刺されたみたいな痛みが走って、
頭の方からその針がでてたのを見て安心してからはらいました。
(蜂だったら種類覚えてないといけないかなあ、とか思って。)
地味に痛かったです。

しかしそんなに高くない山でも登りきると達成感ありますね。
気持ちよかった。
ゼェゼェ息切れしない程度で汗かく運動だからいい。

頂上で小一時間休憩をとって(昼食などなど)
下ろうかと思って天気予報をみたら
曇り時々雷雨。14時よりところにより雷注意とでてたので

いさぎよく諦めました!
雷は怖いもんね!
トイレにて着替え。
上から下まで汗でぼとぼとでしたー。



大好きな電車にのって下山。



標高が低くなるにつれて騒がしくなっていく景色。
友達が「下りは全然楽しくないよ」と言ってたのが少しわかる。。
ちょっと残念な気持ちになってくる。


思ったよりも早く登山が済んだので
バスで六甲道まででて元町へ。
南京町で中華食べて、三宮センター街をうろうろ。
必要最低限のお金しかもってこなかったので何も買わず!違う、買えず!
お金を持ってこないは一番の節約になるかもしれない。


そんなで初登山楽しかったです。
次は1000m位の山にいってみたいなぁ。

 
スポンサーサイト
Posted by sera
comment:0   trackback:0
[旅行
comment
comment posting














 

trackback URL
http://alpharay.blog6.fc2.com/tb.php/150-049f6434
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。